SPEED SHOP ITOのブログ

SPEED SHOP ITOのブログ

カワサキ空冷Z系のカスタムやチューニングを得意とする、岐阜のバイクショップ/スピードショップイトウ

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

Z用ステップ紹介

H/Pで見られてたくさんお問い合わせいただいているZ用のステップキットですが、ようやくデリバリーに近づきました。
共同開発の「ブルサン岩野社長」がどうしても逆チェンジを可能にしろ!っと言ってたからです。
僕は逆チェンジじゃ乗れないので必要性を感じてなかったのですが、サーキットな方々は結構多いので出来ませんというわけにはいきませんね。
でとうとう出来ました。
まずは正チェンジの写真です。
画像 005
続いて逆チェンジです。
画像 053
以前紹介したリンクアームを作り直して伸ばして解決しました。
Zの場合はステップ用のスタッドボルトがフレームに固定されています。
そのスタッドボルトの下側が逆チェンジにしたときに干渉して困っていました。
通常6mmのピロボールの部分はどうしても8mmでいきたかったからです。
当初はオス型ピロボールを使用し13mm六角棒でいくつもりでしたがメス型ピロボールに変更し8mmステンレス棒にすることで強度は6mmよりあがりあと少しの加工でスタッドボルトをよけるところまできました。
それでも少し干渉するのでステップ自体を外方向に出せばかわせますが、ただでさえZは結構外に出てますのでそれは出来ません。
そこで下側のスタッドボルトを抜き代わりにキャップスクリューボルトに変更します。
画像 055
これでOKになりました。
正チェンジから逆チェンジに変更するのもすぐに出来ます。
まずはエンジン側に付くギヤシフトアームのボルトナットを外します。
画像 006
続いてリンクアームのM4キャップスクリューを4本外します。
画像 007
その2箇所のボルトを取り外すとリンクアームがフリーになります。
画像 008
ピロボールの付いたチェンジシャフトを車体後ろ向きに回転させていきます。
連続写真です。
画像 009
画像 010
画像 011
画像 012
画像 013
くるりと回すことによりリンクアームが下側に移動します。
ピロボールをギヤシフトアームにボルトナットで固定します。
画像 014
続いてリンクアームをギヤシフトアームとなるべく平行になるように4本のM4ボルトで固定します。
画像 017
逆チェンジになりました。
画像 053
ボルト5本だけなので3分ぐらいで逆チェンジに変更できます。
気になるスタッドボルト付近のクリアランスです。
画像 019
下側をボルトに変更したため外側への張り出しを最小限に抑えることが出来ました。
ノーマル風やAMAスタイルに似合うステップにしたかった為肉抜き穴や軽量ポケットがないデザインにしましたが、裏側をポケット加工してあります。
画像 058
材質は7075です。
バックで後ろ過ぎるステップだと限られたシチュエーションではいいのですが、多くのZ乗りの方が街乗りやツーリングでもう少し前で下のステップがほしいという意見を多く聞き何箇所か試してこの位置にしました。
マスターシリンダーもかっこいいと思います。
画像 004

Z用ステップキット 66150円(税込み)
Z1.2~Z1000~Z1R~MKⅡ リヤディスに対応です。

お問い合わせは
BLUE THUNDERS  03-3870-3505
SPEED SHOP ITO 0574-24-3521

よろしくお願いしま~す!

ブログランキングに参加してます。ポチッとよろしくお願いします!!
 にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ
関連記事
スポンサーサイト

 
 

Comments


 
<- 07 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

SPEED SHOP ITO

Author:SPEED SHOP ITO
FC2ブログへようこそ!

QRコード
QRコード
ブログランキング
ブログランキングに参加しております!

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。