SPEED SHOP ITOのブログ

SPEED SHOP ITOのブログ

カワサキ空冷Z系のカスタムやチューニングを得意とする、岐阜のバイクショップ/スピードショップイトウ

 

Z1Rキャブセッティング CR

IMG_4105 - コピー
10月18日 淡路島バイクフェスタに出展いたします。ご近所の方ぜひ来場してください。お待ちしてます。
10月25日のデッドオアライド31 Aクラス Dクラスまだ空きがあります。
ぜひ練習にご利用ください!

夏ごろの仕事になりますが、Z1RのCRキャブレターのセッティングのご依頼でした。
マフラーもKERKERから当店オリジナルをご購入いただきました。
まずはご来店いただいた状態で試乗します。
乗ってみての印象はどことなく張りがなくよく走る印象もない。オーナさんがいうには空ぶかしのレスポンスはいいです。
とのこと。
それと調子いい日と悪い日があるような気がしてちょくちょくセッティングをいじっているとのこと。

???空ぶかしのレスポンス?必要ありますか?改造したZ1Rにどんな感じで乗って付き合っていきたいですか?
とお聞きしました。
お客さんは、いつも飛ばして走るわけじゃないです。ゆっくり走るときも多くあります。そして仲間とツーリングに行ったときもとにかく調子いいほうがいいです。と。
エンジン自体は調子よさそう。点火系もSP2がはいっていますので、キャブレター(燃料)のセッティングで普通な感じには出来ると思います。とお預かりしました。
ケイヒン以外の社外部品が組み込んであるとのことで、場合によっては外すこともあるとこも伝えてセッティングを開始しました。
さすがにKERKERでセッティングしてオリジナルマフラーでもセッティングということはできませんので、まずはマフラー交換。
センタースタンドの右端のステーをカットして取り付けしました。
マフラーを交換して試乗します。
4-1から4-2-1に変わりますので、燃料の必要な部分がかわり、そのままではいい印象はありません。
試乗しておおよその雰囲気をつかんだ後はシャーシダイナモ(以下シャシダイ)上でセッティングを合わせていきます。
シャーシダイナモは基本馬力測定器ですが、その場で運転できることが魅力です。
SSITOのシャシダイは負荷装置はついていませんので、実際に路面をけって走る負荷は再現できませんが、キャブレターのアクセル開度でのセッティングが出来るのと、シャシダイを導入してから(8年前)のシャシダイ上の空燃比と実際に街乗り、サーキット走行の空燃比の実績でセッティングをつめていきます。
スロージェット、ジェットニードル、メインジェットを確認して、スローから合わせていきます。
社外部品はそのままです。
なかなかうまくいきません。ここはいいけどあそこがダメみたいな感じです。
シャシダイと聞くと全開!全開!いつも全開!というイメージがあると思いますが(自分もそうでした)全開にするのは馬力測定時とメインジェットを見るときだけです。
アイドリングはもちろん、走り出す瞬間、そこからゆっくりあけていくところ、パーシャル、シフトアップ、ダウン時、グゥーっと加速するとこ、そこからの全開など実際にある様々なシチュエーションをイメージしながら乗っています。
バイクは動きませんから、モニターを見ながら、キャブの吸気音、マフラーからの排気音、エンジンの音を安全に見ることができます。
自分のCRはケイヒンから通常ルートで手に入る部品でセッティングしてあり、特に不満もなく全てのシチュエーションで乗ってます
お客さんのも全部そうです。
今回の社外部品で自分的にはいつものほうがZ1Rのオーナーさんが求めるバイクに仕上がると思い、連絡してお任せいただきましたので、いつもとおりのセッティングをしました。
IMG_3113 - コピー
IMG_3127 - コピー
試乗中にフロントフォークが少しやわらかく感じましたので、フォークスプリングの交換もしました。
選定したのは0.8kg/mmです。
フォークオイルも同時にと思いましたが、まずはスプリングのレートだけでこれだけ感触が変わることを知ってもらおうと思いオイルは汚れていましたがあえてそのままにしました。
Zや古いバイクに乗っている方々はご自分で出来るところは作業する方も多いし、今回もフォークオイルの交換は自分で出来るということでしたのでそれもまた楽しんで頂くことにしました。
ただしバネを入れ替えたらそれで終わりというわけではありませんので、スプリングを交換してからもちろん試乗します。
IMG_3125 - コピー
踏ん張る位置が変わってきますので、ここら辺というところを探すために1mm、2mmのフォークの突き出しや突き戻しを繰り返していい所を探します。
キャブセッティングと似てるところがあるのですが、だんだん良くなってきてそこで終わり。ではなくもっとやってみて、少しづつ戻していきいい場所を決めます。
確か今回は4mmほど突き出しました。
これを基本に乗ってみてください。
ただそれも好みですので、気に入らなければどんどんイジッてください。あくまでも自分が楽しめるように!
わからなくなったりしますのでその時は一度うちのセッティングに戻してみたらいいと思います。

仲間の方とお引取りにこられました。
まずは試乗してもらい意見を聞いてみます。
こんな風になるんですか!!?と言われましたが、いやいや普通です。
そして普通な感じにするのがセッティングです。
サーキットもバンバン行くし、草レースも出てます。よく誤解されますが特別なセッティングをしてると思っている方が非常に多いです。
ぜんぜんしてません!!
草レーサーも拍子抜けするくらい普通です。エンジンではメカノイズもありませんし、アイドリングも普通にします。最近はマフラーもなるべく静かにしてます。
ただ走ると速くなるようにはエンジンを作っています。
セッティング方法と仕上げはお客さんのとなんらかわりません。
ナンバーの付いていないレーサーはシャシダイ上でセッティングをつめて(考えて)そのままサーキットに行きます。リセッティングはほぼないです。その日その日で温度や湿度が違いますので、レーサーなんでもう少しってことはしますけどね。
(マイナスドライバーの範囲です)

IMG_4109 - コピー
IMG_4110 - コピー
IMG_4111 - コピー
IMG_4112 - コピー
IMG_4113 - コピー
IMG_4114 - コピー
無事帰られた報告と乗ってて楽しかったとの報告をもらいました。
よかった、よかった!

またよろしくおねがいします!

:)スピードショップイトウのフェイスブックは
http://www.facebook.com/home.php#!/speedshopito
:)デッドオアライドのフェイスブックページも作りました!
https://www.facebook.com/deadorride?notif_t=page_new_likes

:)ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ

オートバイを文化に
スピードショップイトウ
AJ岐阜



関連記事
スポンサーサイト

 
 

Comments


 
<- 06 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

SPEED SHOP ITO

Author:SPEED SHOP ITO
FC2ブログへようこそ!

QRコード
QRコード
ブログランキング
ブログランキングに参加しております!

Archive RSS Login