SPEED SHOP ITOのブログ

SPEED SHOP ITOのブログ

カワサキ空冷Z系のカスタムやチューニングを得意とする、岐阜のバイクショップ/スピードショップイトウ

 

シャーシダイナモ GSX1100S

IMG_2276.jpg
シャーシダイナモを使用してCR33のセッティング作業をしていました。
アイドリングも1000rpmでしっかりして、レスポンスもよく谷もなくセッティングできました。
ピーク馬力は意識していません。
とは言うものの、下からそして中間がしっかりしていないとピークまで綺麗にふけないので気にしてないわけではないですよ。
キャブレターなので右肩上がりのセッティングしかできないのは事実。
薄い、濃いの帳尻、組合せをとってあげるのがキャブセッティングです。
だけどフィーリングも大事です。
寒いけど、危ないけど、しっかり実走して決めかねるところは実走と経験を優先します。
日本は四季があるから、それも見越してね。
解ってる人にはぴんぴんで出します。そしてアドバイスをしています。
マフラーや点火系部品を変えなかったり、エンジンやキャブの仕様変更やそのものの調子を崩してなければお金は一回です。来店してくれば、ちょちょいとリセットします。
データが残ってるので、フィーリングを伝えてくれれば実走して確認して時にはお客さんに作業してもらい実感してもらっています。そうすると少しづつ理解していけるから。
あん時はこうだった、などだと難しいですが、自分の記憶をリセットできれば入ってきます。
うちで上記の部品を交換してくれたり、O/Hやチューニングの際は特別価格で提供しています。

シャーシダイナモは馬力測定機ですが、近年の物は空燃比計もついています。それが欲しかったのです。
雨の日も寒い日もセッティングできますし、何より全開がちゃんとできるのでえらいもんです。
空燃比計は簡単に言うと電卓みたいなもので、理にかなってないと走らないのが、エンジンとキャブです。
たまにシャシダイを否定されることがありますが、エンジンやキャブレターのノギスの様な物ですよと説明しています。
10センチから15センチくらいかなというのが9.5mmから10.5mmの間です。って感じです。
コンディションもわかりますしね。


セッティング工賃は52500円いただいていますが、SSITOでキャブを購入してくれた方は31500円です。
宣伝してしまいました。
どうぞよろしくお願いします。


普通に乗れるということがいかに大事かです。
乗るたびにちょっとおかしいなんてありません。日によって空気が変わりますが、今日は夏で明日が冬なんてことはないので、いい感じのところの中間付近にいればそうは気にならないはず。気になると言えばマイナスドライバーで触れるところくらいです。
クリップやM/Jはいつもいつもはさわりません。
だから大丈夫。

PS ちゃんとセットが出るとイリジウムプラグはまあまあ偉大でした。

4月6日の鈴鹿ツインサーキットでの走行会
DEAD or RIDE 25受付開始しました!!


↓ ネットでのエントリーはこちらから ↓

デッドオアライド25エントリーフォーム
ちょこちょこエントリーされてます!


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ
http://www.facebook.com/home.php#!/speedshopito





関連記事
スポンサーサイト

 
 

Comments


 
<- 09 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

SPEED SHOP ITO

Author:SPEED SHOP ITO
FC2ブログへようこそ!

QRコード
QRコード
ブログランキング
ブログランキングに参加しております!

Archive RSS Login