SPEED SHOP ITOのブログ

SPEED SHOP ITOのブログ

カワサキ空冷Z系のカスタムやチューニングを得意とする、岐阜のバイクショップ/スピードショップイトウ

 

デッドオアライドのお願いとエントリー状況

あと20日で開催のデッドオアライドです。
ここ数日でエントリーがぐっと増えました。ありがとうございます。
で、Cクラスがパンパンになってきたので、独断と偏見で3名ほどDクラスに放り込みました。
CでエントリーのGSX750S〇澤さん、GS1000S〇沢さん、ZEP1100〇美さんよろしくお願いします!!

デッドオアライドは、Aクラスは初心者優先。BクラスはAから上がってきた人優先です。
ひとつ遅いクラスでエントリーして抜くのが楽しみな人はお断りです。
速くなりたければ、一つ上のクラスでエントリーしたほうが近道です。
もうひとつ言えば、速くなるより上手くなってほしいです。
サーキット走行は飛ばすので危険です。遊びですが怪我をしていては意味がありません。
転んでしまうのはつきものですし、ある程度はしょうがないです。
危険=楽しいは背中合わせで、それそのものがオートバイであります。
いい大人が危険を承知でもう一つ上手くなろうとするときに誰かを巻き込んでは面白くないです。
プロレーサーじゃあるまいし、危険な抜き方もよろしくないと考えています。
一歩退くくらいのほうがカッコいいと思ってます。
AとBは見ていて微笑ましいくらいの走行会にしていきたいです。
とても重大な事故が起きてしまったら、僕は走行会を続ける自信がありません。
その昔はいろいろなお店やメーカーなどが走行会を開催していました。
でもそのほとんどなくなったり、追い越し禁止で開催されています。
事故が続いたのかもしれませんし、主催者がいやになってしまったのかもしれません。

ここ数年、サーキット走行を楽しむ人が増えてきてうれしい限りです。
でも少し不安です。
楽しくなってきた頃が一番危険です。
仲間内で競争したりするのは楽しいです。
そこそこ速くなってくるとわかると思うのですが、上には上がいます。そしてその人でもプロでもなかったり。

バイクが好きでバイクに乗ってるのに、バイクで死んじゃう時があります。避けれない事実です。
バイクで死にたくなければバイクを降りるしかない。
もの凄くバイクの運転が上手くなっても避けられないことです。
怪我をすると大切な人に「危ないからやめて」と言われます。
それじゃあ楽しくないです。

デッドオアライドは自分が主催していますが、参加してくださる方々と共同で開催している気持ちでやってます。
僕一人では何もできないので、みんなの力が必要です。
ぜひ参加者みんなの力でサーキット走行がいつまでも「これもいいよっ!」ってバイク乗りに勧めれるものにしたいです。
よろしくお願いします!!!!!!!!!!!!!
生意気言ってすみません。

代表 伊藤晶雄



DEAD or RIDE23 受付中です!!

↓ ↓ネットエントリーはこちらからです↓ ↓

DEAD or RIDE エントリーフォーム

現在のエントリー状況は…

Aクラス :  6名
Bクラス : 23名満員御礼です。
Cクラス : 23名満員御礼です。
Dクラス :  13名

各クラス、23名までとなっています。
朝の慣熟走行や先導が入っての走行、模擬レースなど1日楽しんで
練習もたくさんできるかと思いますので、ぜひ参加してください^^

☆ネットエントリー後は、誓約書をダウンロードしてください。
 誓約書に署名・捺印いただき当日必ずお持ちください!

↓誓約書はこちらからです。

誓約書(PDF)

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ
http://www.facebook.com/home.php#!/speedshopito


関連記事
スポンサーサイト

 
 

Comments


 
<- 04 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

SPEED SHOP ITO

Author:SPEED SHOP ITO
FC2ブログへようこそ!

QRコード
QRコード
ブログランキング
ブログランキングに参加しております!

Archive RSS Login