SPEED SHOP ITOのブログ

SPEED SHOP ITOのブログ

カワサキ空冷Z系のカスタムやチューニングを得意とする、岐阜のバイクショップ/スピードショップイトウ

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

鈴鹿サーキットで!!!

イエローコーンさんのブログです。まずはクリックしてください!!
http://blog.livedoor.jp/yc_media/
イエローコーンのブログによると、テイストオブツクバのレギュレーションで........

モンスタークラス・モンスターレボリューション・スーパーモンスターエボリューション・ハーキュリークラス。

そして、もう1クラス!17インチの国内ライセンス保持者のクラス

でレースが始まるかもしれないとの話です。

水面下では少し聞いていましたが、実現しそうです。

来年の3月からみたいですよ。

ただ、テイストと同じレギュレーションでレースが開催されたとしてもいきなり、筑波のように満員御礼みたいなことはないと思います。
もしかしたら、全然台数が集まらなくて...しょぼかった!ということも考えられます。
関東だから、筑波だからっていうことかもしれません!
盛り上がってくれればいいなぁ!と思うのは当然で、僕も参加しようと思ってます!

関西、中部、北陸地方のまだ草レースに出たことない方へ僕なりのメッセージです!

僕の話ですが1999年から草レースに参加し始めました。
BGの「クライマックス」か何に出て面白くて。その後岡山国際で1日で取れる国内ライセンスを所得して
鈴鹿の「ルーツザレース」に出てみました。当然結果は参加賞です。
そして、次に憧れだった「テイストオブフリーランス」に出ました。
ゼロ1クラスで結果はドベでした。
だけど、出たいという夢がかなったので満足して、それからほぼ毎回参加しています。
筑波サーキットでの話になりますが、1分10秒というのがまずは越えなければならない壁でして
筑波のライセンスを持っていない僕は、前日フリー走行と予選と決勝を年2回(予選落ちの時もありました)合計年間6回の走行で10秒を切るのに10年くらいかかりました。今やっと8秒台です。

では「ツクバのライセンスを取ればいいじゃないの??」とか「もっと練習しろ!」とか思いましたし、取りたかったです。
しかし、現実問題距離的に450kmだったり、仕事を休んで行けなかったり、当然お金の問題も...
それまでレースというものに無関係なバイクライフを送っていたので、それから今もですがすごく「草レース」にはまったので、続けたいという気持ちのほうが強くて「無理をしない」という選択を選んできました。
バイクと付き合っていくのも、改造なんかも同じだと思うんです。
もともとオートバイに乗るのが上手な人もいて、そうじゃなかった僕は普通に乗れるようになるのも結構大変でした。

何が言いたいかというと、
鈴鹿サ-キットは東海地方にあって、関西方面から静岡県、北陸地方からなら距離など無理のない所にあります。
ぜひ!近い方たちの参加を願っています。
草レースといえども出ようと思うと装備を(トランポも含めて)持っていても10万円くらいかかります。
スピードも出るので「危ないです」でも峠よりは絶対に安全です。
一口にレースといっても一番上は「モトGP」や「WSB」などでその下が国内で行われている選手権など、その下がテイストオブツクバでその下が、走行会などになりますから、いきなりレベルが違うといえば違います。
モトGPに遅い人が出ることはまずないと思うし、出れないと思います。遅いといっても僕らにとってはとっても速い人たちですが..
テイストでも実際にはそうだと思うのですが、そうすると速くなってからじゃないと参加できないことになってしまいます。
昨日今日オートバイに乗り始めた人が草レースに出ようとは思わないと思いますが、まあまあ走れて(ちょっとは自信があり)いわゆる「飛ばす」のが好きな人が参加を考えてると思います。

で、今回の鈴鹿サーキットで「テイストオブツクバ」みたいなことが始まるのは考えようによっては
「チャンス」でもあると思います。
世の中が実際不景気で、草レースなんかやってる場合じゃないって話もありますが、イエローコーンさんや鈴鹿サーキットさんがやってみようと考えてくれてるようなので、出たいって思う方は一度考えてはいかがですか?

サーキット走行は(レースも)は飛ばしていい所みたいなイメージがありますが、実際はルールがたくさんあって、そのルールに則って行われています。紳士的な言い方をすればスポーツです。
プロでも死んでしまうことがあるので、すすめられた話じゃないかもしれないけど、オートバイに乗っている限りその可能性は皆同じです。
バイクで死なないのは「バイクに乗らない」ことだけですので(話が重くなってきましたが、本当のことですから)


レースなので1位がカッコよくて、ドベはカッコ悪いです。
でも出てない人とはより断然カッコいいです。(出れない人は違うよ)俺が出たら何位だとか俺だったら何秒で走れるとか全然関係ないです!!!
そのレースの中で遅くたっていいんです。参加ありきのレースですから。
なめちゃいけないし、整備なんかは当然ですがやれる範囲で走ればいいと思います。
鈴鹿のテイストみたいなのが、筑波よりレベルが低いって言われたとしてもいいと思います。
決まったコースは走った数だけ速くなれますし、安全性も高まります。
あきらめずにガマン強く順位を気にしなければかなり楽しく草レースができます。
勘違いしないでください!「ぶっつけ本番で行けとか練習しなくていいとか、レースの行われるサーキットライセンスを取らなくていい」ってことじゃないです。とれる人は取って練習したほうがもっといいです!!

いっちょやったるかっ!!!って方一緒に走りましょう!!

BGにはモンスターBクラス優勝!!!!!
って出てたけど本当は34位のスピードショップイトウ代表 伊藤晶雄










関連記事
スポンサーサイト

 
 

Comments

楽しみです! 
静岡のZep乗りです。
テイストの魅力に取り憑かれ、何度か観戦に行きました。

自分は、参戦できるかわかりませんが、夢が広がる話題だと感激しました。

来年3月は、是非とも観戦に行きたいです。

また、自分の
ブログの方にも転載させていただきます。

熱く盛り上げて行きましょう!

 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

SPEED SHOP ITO

Author:SPEED SHOP ITO
FC2ブログへようこそ!

QRコード
QRコード
ブログランキング
ブログランキングに参加しております!

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。