SPEED SHOP ITOのブログ

SPEED SHOP ITOのブログ

カワサキ空冷Z系のカスタムやチューニングを得意とする、岐阜のバイクショップ/スピードショップイトウ

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

スイングアームのベアリング

今週末22日(土曜)~23日(日曜)高知県のパーツランドイワサキさんにおじゃまして、レデューサーの試着会&オリジナルパーツの展示に行きます

Z用のスイングアームのベアリング交換です。
車体のベアリング交換はバイク屋さんなら日常の仕事なので書くこともないかなって思いましたが、
ご自分で作業される方も最近は多いですからこうすると楽だよ的な内容です。

まずはスイングアームから古いベアリングを抜きます。
画像 011
抜いた状態です。
画像 013
ベアリングプーラーを使って抜くのですが、ご覧のようにプーラーをかける足場がとても薄いのです。
このような場合旋盤で足場を作ります。
画像 014
抜くところの写真を撮り忘れたので打ち込み作業に入りますが、このときも先ほどの足場を利用します。
直接ベアリングをプレスなどで入れようとすると「こけて」斜めに入りそうになります。
画像 026
ベアリングもアウトになってしまうので気をつけなければいけません。
足場をのせて、ベアリングをおきます。
画像 027
ベアリングのガイドになりますのでまっすぐな状態です。
このままでも打ち込めますが、あとでちょっと楽をしたいので打ち込み用のカラーを作ります。
画像 021
ベアリングをのせるとこのようになります。
画像 029
ベアリングの下に同じ径で2mmほどゲタを作ってあります。
それをセットして。
画像 030
プチっと。
画像 016
足場とカラーを外すとここまで入ってます。
2/3以上入ってますのでもう安心です。
画像 031
今度は打ち込み用のカラーだけをのっけて。
画像 033
プチっと。
画像 034
2mmほどゲタを作っておいたので、最終的な打ち込み寸法まで入れることが出来ます。
画像 035
わかってる人から見ると当たり前のことですが、プライベートさんにに参考になれば。
僕も昔はソケットを使ったりしてましたんで、、、

ブログランキングに参加してます。ポチッとよろしくお願いします!! にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ


関連記事
スポンサーサイト

 
 

Comments


 
<- 07 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

SPEED SHOP ITO

Author:SPEED SHOP ITO
FC2ブログへようこそ!

QRコード
QRコード
ブログランキング
ブログランキングに参加しております!

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。