SPEED SHOP ITOのブログ

SPEED SHOP ITOのブログ

カワサキ空冷Z系のカスタムやチューニングを得意とする、岐阜のバイクショップ/スピードショップイトウ

 

Z1000MK2 FCR35セッティング

少し前の作業です。
Z1000MK2にFCR35(ブラックボディ)の取り付けセッティングです。
画像 001
純正キャブレターより交換です。
画像 002
画像 003
遠路はるばる名古屋からのお預かりです。
キャブ、エアクリーナー、キャブホルダをはずしていきます。
キャブホルダを外した所で、エンジンの面が汚れているので軽くオイルストーンできれいにします。
画像 005
画像 007
キャブホルダは16065-1131です。
BITOのスピゴットは1131に対応しています。
画像 008
今回はパワーフィルター仕様なので、あらかじめ当店のデーター通りにジェット類を交換しておきます。
とりあえず装着完了です。
画像 019
ピタっとエンジンに近いのがかっこいいですね!
もともとハイスロが付いていまして、それを使用するのですがアルミ製のインナーパイプです。
どうも嫌いでして、アクティブ製のプラのインナーパイプに交換します。
ハイスロですが、通常(今回のアルミインナーパイプも)アクセル開度が40φです。装着するFCRキャブ自体もハイスロ?(言葉が変ですね)なので、アクティブ製のプラスチックインナーパイプは開度が選べますので少しロースロの36φを使用しました。
純正キャブよりピックアップが良くなりますので、サーキットなど限られた場所なら開度が狭いハイスロを選ぶ場合もありますが、ストリートでの使用が主な場合気にして少しロースロにします。それによりアクセルも軽くなります。
画像 014
画像 013

グリップにはボンドをスロットルの内側は綺麗に掃除して最近はワコーズのSLを塗ってます。
画像 018
画像 015
画像 016

セッティングを繰り返し行い完成しました。
画像 033
ダイノジェットで基本のセッティングをして路上にて低速域の確認とセッティングをします。
低速域で当店が気にするのは、家の近所を夜帰るときにボーボーボーと高いギヤに上げて音を静かにして帰るときにアクセルにちゃんと付いてくるかを重視します。
主にスロージェットとエアースクリューです。
画像 030

で、完成。
画像 031
純正のキャブレターのときが後輪で77.86ps
FCR35SSITOセットで....85.53ps
中間域もまずまずです。
無題
オーナー様に試乗してもらい引渡しです。
画像 035
画像 036
画像 038
ありがとうございました。
スピードショップイトウ



ブログランキングに参加してます。ポチッとよろしくお願いします!! にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタム・整備へ

関連記事
スポンサーサイト

 
 

Comments


 
<- 04 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

SPEED SHOP ITO

Author:SPEED SHOP ITO
FC2ブログへようこそ!

QRコード
QRコード
ブログランキング
ブログランキングに参加しております!

Archive RSS Login