SPEED SHOP ITOのブログ

SPEED SHOP ITOのブログ

カワサキ空冷Z系のカスタムやチューニングを得意とする、岐阜のバイクショップ/スピードショップイトウ

 

Z750D1にレデューサー装着

先日、寒い中愛知県よりレデューサーをご購入いただきました。
Z750D1です。
エンブレの軽減の効果に期待したいとのことです。
バイクにはすでにCRキャブがついていて、ブローバイホースがついていたので装着はとても簡単です。
ホースを切って間にかませるだけです。
こんな感じです。
画像 018
エンジンを真横から。
画像 021
和田様寒い中ありがとうございました!
画像 019

レデューサーはエンジンの吸気圧縮の行程作用によってわずかながら「行き来」する症状が発生します。本製品は1WAY(一方通行)方式のバルブですので、この「行き来」症状を封じます。これに伴いクランクケース内部は一定の圧力が保たれ、クランクケース内部の圧力を減圧(負圧)することにつながります。
よって
アクセルワークにより「燃費」「出力」のいずれかに振り分けた効能につなげることが可能(データ計測・立証済)
エンジンブレーキ減少に伴い、アクセルオンオフ時における「ギクシャク感」の軽減
「シフトショック」の軽減
「エンジン振動」の軽減
「エンジンオイル劣化」の軽減
エンジン内部圧力マネージメントに伴う「エンジン耐久性」の向上(ロングライフ化)
などにつながります。
エンジンブレーキも弱くなりますので、より運転に集中できるすぐれものです。

製作はマエカワエンジニアリングによって作られています。


ぜひ体験してください!

関連記事
スポンサーサイト

 
 

Comments


 
<- 02 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

Author:SPEED SHOP ITO
FC2ブログへようこそ!

QRコード
QRコード
ブログランキング
ブログランキングに参加しております!

Archive RSS Login