SPEED SHOP ITOのブログ

SPEED SHOP ITOのブログ

カワサキ空冷Z系のカスタムやチューニングを得意とする、岐阜のバイクショップ/スピードショップイトウ

 

GPz750F用新製品開発中。

おかげさまで好評頂いているレデューサーですが、エアクリーナーボックスがついているバイクにもお手軽に取り付けられるようにして欲しいという声が以前からありまして、ご来店いただき取り付けたGSX1400がきっかけでキット化したのですが、次は当店がもっとも得意とするGPz750Fです。

試作状況です。
ブローバイカバーとエアクリーナーの位置が近いのでその間を横回しにして取り付けることにします。
クラッチカバーにステーを取り付けます。(試作なので転がっている鉄です)
画像 045
キャブとクリーナーボックスとエンジンの間の空間にレデューサーを仕込まなくてはいけないので、いい場所探しがキモです。
尚且つ、今後のメインテナンスがしやすい位置がいいのでこの辺りになります。

GPz750Fのブローバイカバーのホース取り付け部は約16mmでテーパーになっています。
アルミの鋳物で製造している為で、型から抜くためにそうなっているのだと思います。
そのため、内径16mmのホースを取り付けて、ホースバンドで締めれば締めるほどぬけちゃいます。
今回は削り出した物を溶接しましたが、アイデアが浮かんでますので後日試してみます。
画像 053

純正のエアクリーナボックスもよく見て、取り回しなどを考えます。
画像 052

いい感じで出来そうなので後日アップします。
本チャンのステーはこうなります。
GPz750ステー

レデューサーはブローバイホースの間に咬ませるだけなのでキャブレターを交換したり、エアクリーナーボックスを取り外してあるバイクには簡単に装着できますが、エアクリーナーがついているバイクには手軽には装着できませんでした。
今後はボルトオンにて装着できるキットを増やしていきます。
ラインナップに無い車種の方もお気軽にお問い合わせください。

なお現車持込可能で1~2週間お預け可能な方は1号車価格で対応させていただきます。
関連記事
スポンサーサイト

 
 

Comments


 
<- 09 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

SPEED SHOP ITO

Author:SPEED SHOP ITO
FC2ブログへようこそ!

QRコード
QRコード
ブログランキング
ブログランキングに参加しております!

Archive RSS Login